22時に寝て、5時に起きる’という朝型生活に変えて、13年ほど経ちます。
それを知った人から「どうしたら朝型になれるの?私にはできない〜」と言われることがあります。

『実は、それにはコツがあるんです。』

まずは寝る時間を決めること。そして、それを何が何でも実行すること。

例えば私は最初、1時(夜中の)に寝ることから始めました。それでも帰宅してから、その時間に間に合うように家中をバタバタ走り回って、「用意できた!さっ、寝よう!」という具合に無理やりベッドに入っていました。
とは言っても、目が覚めて眠れない。だから朝はスッキリとは起きられない。それでも人間というのは、一週間から10日もすると慣れてくるものです。自然に決めた時間には眠くなるし、同じ時間に目が覚めるようにもなる。そうしたら、さらに‘15分早く寝て、早く起きる’。それを繰り返していたら、今の時間帯まで早まったというわけです。

‘少しずつ、時間帯をずらしていく’。これが無理なく朝型に移行するコツ。でも一番大事なのは、本当に朝型になりたいと思っているかどうか。本気で思っていたら、きっと上手くいくはず。

『是非、トライしてみて!』